小野江音楽工房

音楽工房について

~小野江音楽工房について~
2016年8月2日設立。
主に作編曲(譜面作成)を中心とした事業を展開。
譜面作成以外に、個人レッスン(チェロ、ピアノ、ソルフェージュ、作編曲)や、グループ指導(合奏)を行う。
将来的には演奏家の派遣やコンサートマネジメント、楽器貸出などの事業も展開予定。

主要取引先

京都フィルハーモニー室内合奏団
愛知県立芸術大学
その他アマチュア団体、室内楽団、個人等

~代表プロフィール~
小野江良太(おのえりょうた)IMG_9222

愛知県西尾市出身。作編曲家、チェロ奏者。小野江音楽工房代表。
名古屋音楽大学科目等履修生を経て、愛知県立芸術大学音楽学部音楽科器楽専攻(弦楽器)卒業。
幼少期からピアノをはじめ、中学校からチェロ、作編曲を始める。
これまでにアマチュア楽団や学校などにソロから合奏に至るまで多数の作編曲作品を提供。
特にチェロアンサンブルや弦楽アンサンブルの編曲作品を多く提供している。
大学在学中、学内選抜者による「室内楽の夕べ」に出演。
第18回全日本ジュニアクラシック音楽コンクールにて作曲部門高校生の部奨励賞。
チェロを鈴木康史、林俊昭、松波恵子、野村友紀の各氏に、ピアノを深谷直仁、榊原祐子、田村明子各氏に、和声を林由美子に師事。

菊一倖殷(きくいちこういん)

主にネット上やサブカル系の活動をするときの名義として使用している。
同人音楽サークルの街角麻婆豆の一員として編曲、演奏に携わる。
また、ゲーム音楽を演奏するアマチュアの弦楽合奏団NGMS(名古屋ゲームミュージックストリングス)の団員として演奏のみならず譜面管理、合奏指導も行っている。

~その他リンク~

特定商取引法に関する記述

プライバシーポリシー